おすすめアニメ

【アニメおすすめ】2018年「鹿楓堂よついろ日和」

2021/12/23

あらすじ

ここは和風喫茶「鹿楓堂(ろくほうどう)」
店主でお茶担当のスイ、ラテアート担当のぐれ、料理担当のときたか、スイーツ担当の椿。
それぞれのスペシャリスト4人が働く隠れた人気店。
彼らはお客さまを「おもてなし」しながら、時にはお客さまの「悩み」を解決することも。
喫茶店を舞台に、素敵な4人が織り成すハートフルストーリー。
さて本日のお客様は・・・?

出典:YouTube https://www.youtube.com/watch?v=1PhxmoNP9BU

©清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

スタッフ・キャスト

スタッフ

原作 - 清水ユウ
監督 - 神谷友美
シリーズ構成 - 赤尾でこ
アドバイザー・音響監督 - 佐藤卓哉
キャラクターデザイン - 安食圭
料理デザイン・料理作画監督 - 伊藤憲子
サブキャラクター・プロップデザイン - 郷津春奈
衣装デザイン - 島沢ノリコ、本多恵美
色彩設計 - 品地奈々絵
美術監督 - 小倉宏昌
美術設定 - 佐々木洋
3DCG - Felix Film
撮影監督 - 口羽毅
編集 - 平木大輔
音楽 - 渡辺剛
音楽制作 - ミュージックブレインズ
音楽プロデューサー - 二宮直樹
プロデューサー - 榎谷純一、大貫一雄、河本紗和、飛田野和彦、高木隆行、礒谷徳知、更井謙介、米森裕人
アニメーションプロデューサー - 新宅潔
プロデュース - GENCO
アニメーション制作 - ZEXCS
製作 - 鹿楓堂よついろ日和製作委員会[5](新潮社、ギャガ、KADOKAWA、GYAO、グローバルソリューションズ、鐘通インベンスメント、AT-X、テレビ東京メディアネット、鷲奇大地、GENCO)

主題歌
「桜色クリシェ」
akiによるオープニングテーマ。作詞はココ亜、作曲は手塚祐太、編曲は悠木真一。
「Clover」
Coffee Creamers作曲、渡辺剛編曲によるエンディングテーマ。最終回である第12話では、東極京水(諏訪部順一)、永江ときたか(中村悠一)、グレゴーリオ・ヴァレンティノ(小野大輔)、中尾椿(山下大輝)が歌唱するバージョンが使用された。

©清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

キャスト

スイ(東極 京水):諏訪部 順一/ときたか(永江 ときたか):中村 悠一/ぐれ(グレゴーリオ・ヴァレンティノ):小野 大輔/椿(中尾 椿):山下 大輝/東極 八京:前野 智昭/角崎 英介: 鳥海 浩輔/きなこ: 天﨑 滉平

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

  • 青春・ドラマが好きな方
  • 日常・ほのぼの系が好きな方

©清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

社会的評価

『鹿楓堂よついろ日和』(ろくほうどうよついろびより)は、清水ユウによる日本の漫画作品。『ゴーゴーバンチ』(新潮社)にて、2013年10月発売のvol.1号からvol.20号まで連載。同誌の休刊に伴い、同社の『月刊コミック@バンチ』に移籍して2018年3月号から連載を再開。同誌がリニューアルして『月刊コミックバンチ』となってからも、引き続いて創刊号の2018年6月号から連載中。2021年12月時点で累計部数は150万部を突破している。

同じ設定・同じキャラが登場する前作として『甘美男子茶房』『甘美男子』(共にマッグガーデン)があるが、設定など細かいところで違いがあり、別軸の新たなストーリーとなっている。

2022年1月に、テレビ朝日でドラマ化予定。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E6%A5%93%E5%A0%82%E3%82%88%E3%81%A4%E3%81%84%E3%82%8D%E6%97%A5%E5%92%8C

©清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

鹿楓堂よついろ日和

イケメン店員たちが運営する
和風喫茶のほのぼの物語。
けっこう笑えますw

よろしければ、dアニメなどで、鹿楓堂よついろ日和をご覧ください。

最後まで、読んでくださり、ありがとうございます。
この記事を読んでくださった方にとっても、心に残るアニメであったなら、とてもうれしいです。

▽ 格安ドメイン名取得サービス【エックスドメイン】 ▽
https://www.xdomain.ne.jp/

-おすすめアニメ

Copyright © 2021 アニメらぼ , All Rights Reserved.